Spyzie返金ポリシー

更新日:2017年10月

使用者によるSpyzie製品及びサービスの購入は、本返金ポリシーに従うこととします。

購入に関する使用者の権利が定義がされていますので、注文を確定する前に、重要な制限及び除外内容も含めてしっかりと確認してください。


一般条件:

Spyzieの監視製品に技術的な問題が発生し、Spyzieのカスタマーサポートセンターでも解決することが出来ない場合、使用者は下記に記載した返金方針に従って全額返金を受ける権利を有することとします。しかしながら、カスタマーサポートセンターからプロのサポートを受けることでほとんどの返金要求は避けることができると考えます。カスタマーサポートセンターにご用の際は、support@spyzie.jp にご連絡ください。


Spyzieの返金条件:

本返金ポリシーに従い、その理由が下記に記載されている返金方針に抵触する場合を除き、購入者は購入日から起算して7日以内であれば全額返金を受け取る権利を有するものとします。

返金の理由が完全にSpyzieの責任範囲を超えている場合、返金はされません。それには次の事柄等が含まれます:


返金手続き

ユーザーはSpyzie(support@spyzie.jp)に返金申請を送る必要があります。その他の方法による返金申請は受付しておりません。返金の可否に関しては7営業日以内に結論が出されます。

支払取り消し関連

ユーザーは、プランに関わらず、購入に関してクレジットカード会社が支払取り消し(または弊社で認めている他の決済プロバイダー)をした場合、ユーザーによるすべての弊社アカウントへのアクセスを停止する権利が弊社にあることに同意することとします。弊社のクレジットカード支払処理システムを利用しているサービスに関する請求は、クレジットカードの明細に記載されます。ユーザーや銀行、決済プロバイダーに起因した支払取り消しやその他の支払いに関連した議論及び会計や法的サービスを必要とする議論によって発生した費用はユーザーが負担することとします。

Top